ALANI ALOHA SOUND
Music
Feel Hawaii
olumn
Hula
待ち受け
cd
Mail Magazine
サイトの最新情報やお得なハワイ情報など配信予定のメールマガジンにご登録いただいた方にはもれなくオリジナルステッカーをプレゼント!
Music No1ボーカリストとNo1ギタリストによる新ユニット「MAMO」誕生!!誰もが知っているハワイの名曲が極上のアレンジで!!
MAMO
レーベル第20弾

ライナーノーツ・対訳付
ALOC-020 定価\2,625(税込価格\2,500)
発売日:2011年8月21日
発売元:ジェーピー株式会社
レーベル:Aloha Sound
(全曲携帯で試聴可能!)
MAMO

ナ・ホク・ハノハノ・アワード男性最優秀ボーカリストを3度受賞するハワイを代表するアーティスト”ネイサン・アヴェアウ”とグラミー賞を3度受賞するなどハワイの伝統であるスラッキーギターの若手名手として活躍するジェフ・ピーターソンによって結成された新ユニット。
グループ名「MAMO」はハワイ語で子孫の意味。マウイ最後の王"カヘキリ"の子孫にあたるネイサンとハワイ伝統のカウボーイ"パニオロ"の子孫であるジェフの2人がファーストアルバムで選曲した曲は、ほとんどがハワイで伝統的に愛されている楽曲ばかり。
ネイサンいわく、これらの曲がもし今の時代に生まれていたらどんなアレンジになって生まれていたのか、そんな事を意識して作られた楽曲は、今までのハワイアンのスタイルに新しい息吹を与えてくれる新鮮なアレンジ。
またジェフが今回の為に作曲した「ハワイ・ネイ」(10)、3曲のインストナンバーもアルバムに心地よいアクセントを与えてくれています。


JEFF PETERSON JEFF PETERSON

マウイ島生まれ、ハワイのカーボーイであるパニオロを父に持ち、早くからギターに目覚め、今や
グラミー賞に新設されたハワイアン・カテゴリーで3度ノミネートされるなど、ハワイを代表するスラッキープレイヤー。ジャンルにとらわれないスタイルで数多くのミュージシャンとの共演、日本へもエイミー・ハナイアリィのバンドメンバーとして来日をしている。
今回、ネイサン・アヴェアウに誘われMAMOに加入。伝統的なスラッキースタイルの演奏からジャズ風のギターアレンジまで、楽曲に応じて様々なスタイルが光る。

NATHAN AWEAU

ホノルルの音楽一家に生まれたネイサン・アウェアウは、恵まれた音楽環境の下で優れた才能を磨いていった。ピアノ、ウクレレ、ギター、サクソフォン、ベース、そしてヴォーカルを若くして身に付けた彼は、1982年にプロデビュー。
後にナ・ホク・ハノハノ賞を受賞した”KAEO”、”ALIIS”で活躍。
ステージに立ち自ら演奏を行う一方でレコーディングプロデュースやアレンジもこなすなど、マルチタレント振りはさらに発揮されていく。また音楽教育にも情熱を注いだ彼は、ハワイの公立学校やカレッジでも指導にあたった(学生とともに歌ったシングルを2枚発表している)。2002年、自身サードアルバムの”E Apo Mai”でハワイベスト男性歌手とベストソングの2冠を獲得し、2003年HAPAへ加入している。
2007年・2009年・2010年にはHAPAとして日本国内でクラブツアー・全国ホールツアーを精力的に行い、50公演以上を行う。
2010年HAPAを離れ、ソロアーティストとしての活動を再開。


(楽曲の試聴は以下)

A 'Oia!
Pua Lililehua
Na ‘Oiwi O Ke Kai (Jeff Peterson)
Hawai‘i Calls
Henehene Kou ‘Aka
Ku'u Ipo I Ka He'e Pu'e One
Maluhia (Jeff Peterson)
Papalina Lahilahi
Mokihana Lullaby
Hawai‘i Nei
Aluna Ahiahi (Jeff Peterson)
Noho Paipai
Ulupalakua
Makee ‘Ailana
COPYRIGHT (C) 2006 ALOHA SOUND ALL RIGHTS RESERVED.